◆シャトー シャススプリーン 1985
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

◆シャトー シャススプリーン 1985

残り2点

¥17,600 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

シャトー シャス スプリーン 1985 産 地:フランス/ボルドー メドック・ムーリス 品 種: カベルネ・ソーヴィニヨン種70%、メルロ25%、プティ・ヴェルド5% タイプ:赤(辛口・フルボディ) コメント:クリュ・ブルジョワ級。ムーリスの多様なテロワールをうまく生かしたワイン造りが特徴の実力派シャトー。豊富なタンニンと濃厚な果実の味わいをもつバランスに優れた味わい。 英国の詩人バイロンが命名したと言われている、フランス語で「憂いを払う」という意味を持つ、「シャス スプリーン」。格付けシャトー並のクオリティーがあり、評価の高い逸品です。 ------------------------------- CH. CHASSE SPLEEN  シャトー シャス スプリーン クリュ・ブルジョワ級シャトー。フランス語で「憂いを払う」の意味の「シャス・スプリーン」。1821年、このシャトーに滞在した英国の詩人バイロンが命名したと言われています。畑はメドックからポイヤックに抜けるシャトー街道沿い、マルゴーとサン・ジュリアンの間に位置しています。シャトー・シャス・スプリーンのあるムーリスは、メドックで最も小さいアペラシオンですが、並はずれた多様性を持つテロワールがあり、ピレネー山脈とガロンヌ河由来の砂礫だけで構成された土壌から、粘土・石灰質の土壌まで、それぞれが補完しあうように広がっています。 特筆すべきは一貫して上質なワインを生産する点。グレート・ヴィンテージの際は三級のシャトーと同等の評価を受けることも。格付けシャトー並みのクオリティと、良心的な価格で人気を博しています。